【2019/7】元ニート期間工24歳の資産状況/VOOもっと保有してれば良かった…【489万】

2019年8月5日資産状況

24歳元ニート期間工の資産状況を開示します。

資産状況

資産総額は489万となっています。そのほとんどが現金で、株式資産はわずか6%となっております。

そもそも株取引自体はやっていたのですが、ほとんどが1か月ほどで決済する中期トレード主体で、長期投資というのをやっておりませんでした。

そして今年1月に結構な損失を出してしまったので、一旦株は休憩しようと思い全て現金化して4月頃まで何もしていませんでした。

株を休んでいる間色々勉強し直して、S&P500一本で勝負しようと決意し5月頃からVOOを積立で買い始めた訳であります。

本当は余剰資金を出来るだけ少なくする一括投資をするべきでした。

しかし、5月頃はそろそろ天井なのでは?という恐怖感から積立投資にしてしまいました

その結果、S&P500は最高値更新してしまった訳であります。

合理的に考えたら銀行に金を預けるくらいなら、暴落する可能性があるとしても全てVOOに変えておくべきだったかもしれません。

内訳

現金資産

ゆうちょに162万ほど入っていますが、いずれは楽天銀行に移す予定です。

楽天銀行を作ったのが最近のため、色々手続きをしている最中なのでもう少しゆうちょに預けています。

米ドルは最近入った配当金ですね。

株式

5月から投資始めたにも関わらず、VOOは評価損益率5.52%という好成績。つくづく勿体ない事をしたと思います。

VOOというのは、米国株のS&P500という米国株を代表する500銘柄で構成されている株価指数に投資できる金融商品です。

(日本で言う、日経平均株価みたいなものですね。)

凄く簡単に言えば、VOOを買えば米国株の分散投資をする事が出来るのです。

こういう株価指数に連動した成績を出そうとするファンドの事をインデックスファンドと言い、それに投資する事をインデックス投資と呼びます。

投資に興味がある期間工さんのために、今後紹介記事も出す予定です。

今後の投資方針

今後はVOOでは無く、国内インデックス投信であるeMAXIS Slim S&P500一本に積立ていくつもりです

一番の理由は、最近急騰している株式市場に対して冷静に手動でVOOを積み立てる自信が無いため、自動積立の方が良いと判断しました。

実はNISAの口座を作っていなかったため、最近になってつみたてNISAの口座を開き今月から積立される予定です。

短期や中期のトレードが好きだったので、長期投資の情報を全く集めてなかったので行動が遅くなってしまいました。

もっと早くインデックス投資の有効性に気付いていれば良かったとつくづく思います

ただ、積立直後からの変化をブログに記録として残す事が出来るので、そういう意味では良かったかなとおもいます。

インデックス投信信者などと言っておきながら、最近になるまで存在すら知らなかった事は誰にも言えない…

はっきり言って経済状況の分析はできない

今後の経済がどういう風に動いていくのか?などの知識は一切ありません。

ぶっちゃけ個別株の分析なんて出来ないので、インデックス投資に丸投げしてしまおうという程度の考えで長期積立を始めました

なので、投資に興味があるけど知識がなくて出来ないという期間工の皆様、安心してください。

私もほとんど知識はないので、一緒に勉強していきましょう

今後の株の荒波に揉まれる事は予想されますが、我慢強く資産を築いていきたいものです

 

期間工ブログの人気ランキングを見る

米国株ブログの人気ランキングを見る

資産状況

Posted by GUN